3D CADプラント配管設計なら株式会社ジェイコフ
  • 3D CAD設計
  • 3D測定
  • 配管応力解析

ジェイコフでは様々な業界の
プラント配管設計に対応しています

ジェイコフが設計を手がけるプラント配管設備には
さまざまなジャンルのものがあり、
予算や規模を踏まえて最適なご提案が可能です。

3D CAD

AUTOCAD PLANT 3Dを
活用した3D CAD 設計

AUTOCAD PLANT 3Dを活用した3D CAD 設計

3D CADで立体を表現することで、より精度の高い設計が可能となりました。立体イメージを関係者が共有できる為、お客様の意向の反映や、より具体的な検討が可能となり設計段階で問題点をクリアにすることにより、施工費用のコストを削減できます。

詳しくはこちら

3D Scanning

FARO Laser Scanner Focus × Infi Points
精緻な3次元測定・モデリング

FARO Laser Scanner Focusを活用した精緻な3次元測定

屋内・屋外を問わず、、迅速で簡単かつミリ単位の正確さでスキャンできる3DレーザースキャナがFARO Laser Scanner Focus。プラントや配管設備を既存の設備内にレイアウトする際、きわめて効率的な点群データ収集が可能です。点群処理ソフト・InfiPointsを採用しています。

詳しくはこちら

Pipe Modeling

AutoPIPEによる
配管応力解析・構造モデル

AutoPIPEによる熱計算・配管応力解析

ジェイコフでは、静的および動的負荷に対する配管の応力、変位を解析して、適切な配管ルートと支持設計を確実なものとするために、配管応力解析システム・AutoPIPEを導入しております。

詳しくはこちら

ジェイコフが選ばれる理由

創業以来、プラント配管設計一筋の専門性
1,000件を超える案件対応の実績と経験が生む柔軟な対応力
3D CAD対応で高い設計精度をお約束
技術だけでは終わらないジェイコフの人づくり
お客様との信頼関係を何より重視する企業姿勢

詳しくはこちら

お客様のご期待と信頼に応えるジェイコフ

この道一筋。1,000件を超える案件に携わるなど、プラント配管設計に豊富な経験と実績を誇る「株式会社ジェイコフ」。しかし、弊社はこうした膨大な技術ノウハウの蓄積に安住することなく、絶え間ない技術者教育、3D CADや高性能レーザースキャナなどの革新的な設備の導入を通じて、設計精度や設計品質の向上に日々努めています。

一般にプラントの性能、耐久性は配管設計の良し悪しに大きく左右されますが、ジェイコフなら設備のポテンシャルを最大限に引き出し、安定した運転、操業を長期にわたって実現する配管レイアウトと支持設計が可能。お客様が理想とされる性能・仕様・コストを確実にご提案いたします。